小学生にメールで問題配布:今どきの、インターネット学習法

小学生にメールで問題配布

今の子供たちは恵まれた環境で学習できる世代です。
学校でも、家庭でもパソコンが整備されていて、学校のクラブ活動や授業などでもパソコンを使った学習を行っているようです。

まさかこのような時代になると今の大人たちは考えもしなかったことでしょう。
小学生でありながら、キーボートの操作はきれがよく、入力変換なども色々な方法を教わっていたりして、人差し指でキーボードをたたくのははじめのうちだけで、バイタリティーのある子供たちはあっという間にパソコンに慣れ親しんでしまうようです。


学校の授業でもインターネットの使い方として、学習の中に取り入れているようで、インターネットで検索して調べたり、それをファイリングしたり、プリントアウトをして利用しています。

また、子供がインターネットに触れる回数が増える一方、教える学校の先生側も正しいインターネットの利用方法をしっかりと指導しなくてはいけないといわれています。
インターネットはどんな情報でも知ることができるツールなのですから、一歩間違うと子供を危険にさらすことになりかねません。

そういう意味でも、学校側も注意しながらインターネットの学習を指導しています。
小学生向けの学習塾もインターネットを利用して、メールでのやり取りや問題集の配信なども行っているところもあります。


今や、小学生も学校や家庭でインターネット学習している時代です。
これからどんどん低年齢化して、幼稚園や保育園でもインターネットを使った学習方法が登場する日も近いのではないでしょうか?

未分類

検索

リンク
サイト情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。